体育の話

 馴れ合いの仲間数人でブログを書きます。僕は五十嵐です。大学一年生で、結構頭悪いです。

 大学一年生になって半月以上経ちました。色々ありましたよ。結果から言えば楽しいです。

 でもね、この前の水曜日の体育でやらかしたんです。予め運動着で来いって言われていたので俺が100%悪いんですけど、授業をジーパンとGUのワイシャツで出席したんです。みんなの前で注意されました。結構嫌でした。

 これで話が終わるはずだったんですけど、その後に2人1組になって柔軟とかストレッチをすることになったんです。ただ、僕の特技は人の名前と顔を覚えることができないことなんですよ。案の定その男の名前も顔もわからない、でも明らかに不機嫌な顔しているんですよね。まぁ客観的に見れば殆どがジャージやらスウェットで来てるのに僕だけが浮いてるんです、そんなやつと組まされるのは溜まったもんじゃない。

 彼はスポーツをやっていましたって顔と服装、体格だったんでそれも祟ったのでしょう。僕を睨んでくるんです。ボソボソ喋ってきて…僕はボソボソ喋る人が大嫌いなので結構お互いにイライラしてました。そしてバレーのレシーブとかを二人でやるときに、授業終わりの笛と同時に彼はバレーのボールを床に叩きつけて明後日の方向に飛ばしたんです。僕に落ち度はありません。基本的に初対面の人には嫌われないように85点の対応をしてしまします。だから彼とはもう組まされたくないって話。

 取り留めなさすぎてごめんなさい。感情に身を委ねて書いたので文章が拙くなりました。

 さて次は誰が書くのかな。たのしみですね。